買取業者の選び方

トラブルを防止

査定をした時に買取業者とトラブルにならないためにも、事前に注意点を押さえておくことが大切です。そして、今まで買取業者との取引で起こっているトラブルを紹介しているので見てみましょう。

査定でトラブルにならないために

リサイクル料金

平成17年度より自動車リサイクル法が施行されてから、買取業者とトラブルになっている人が増えています。もしも、自身が愛車を売買するときは買取業者に見積りにリサイクル料金が含まれているのか、しっかりと確認する必要があります。

自動車税の残月分

自動車税はその年の春から来年の春にかけての分の税金を支払っています。そのため、年度の途中でトラックを売却する場合はその残りの月割分を受け取ることができます。しかし、業者によっては査定に含まれている可能性があるので事前にチェックする必要があります。

車の引き渡しで

車両を引き渡した後に、減額されるケースも増えています。減額しなければ、取引が不成立になってしまい時間と手間が無駄になってしまいます。そうならないために、お店の情報を口コミ等で事前に集めておくことが大切です。

売買した後の返金

一般的に知らない人も多いですが、販売者には消費者保護法を守る義務があります。トラックを売るということは販売者になるので、返金を請求される可能性もあります。返金請求されないために、査定を依頼するときから念を押しておくことが大切です。

迷惑メール

車の無料査定では、電話番号やアドレスを入力することがあります。個人情報は保護されているため安心なのですが、取引後も頻繫に連絡がくることもあって煩わしく思っている人もいます。ですから、登録用のアドレスをいくつか持っていると便利です。

トラックを長く使うための方法

no.1

ガソリンの量を調整

トラックの価値を下げないように、ガソリンを満タンにしないことを心掛けるといいでしょう。ガソリンを満タンにしないことで、車を軽量化ができます。そして、軽量化は車の燃費にも大きく関わってくるので、ガソリンの量を調整するのはいい方法と言えます。

no.2

発進や加速を緩やかに

トラックだけでなく車全体に言えることなのですが、発進や加速は緩やかに行いましょう。発進や加速は燃費を抑えるためには重要なポイントです。また、急発進や急加速を繰り返すと燃費が悪くなり、トラック自体の価値を下げてしまいますので注意が必要です。

no.3

スピードを一定に

燃費を悪くしないためには、スピードを出し過ぎないことが大切です。また、アクセルを踏むことを繰り返し行っている燃費が悪くなるので、一定の速度で走ることがトラックを長く使う秘訣です。スピードを一定にするためにアクセルの踏み方を調整しましょう。

no.4

エンジンオイルを定期的に点検

トラックを長持ちさせるために、定期的なメンテナンスは欠かせません。特にエンジンオイルには様々な効果があるので、定期的に点検と交換をすることが大切です。逆に点検していないと、トラックの価値を下げるどころか故障の原因にもなりますので、オイル交換は重要だと言えるでしょう。

no.5

屋根のある駐車場が理想的

トラックを長く使うためには、燃費以外にも置く環境にもあります。車は外に置いていると、雨や風、日光などで劣化してしまいます。ですから、屋根のある駐車場に置くことが重要と言えます。もしも、屋根のある駐車場に止めるのが難しいなら、日除けカバーなどで保護しましょう。

トラック買取業者を選ぶ

積み木とお金

インターネットで確認

買取業者に悩んだら、インターネットで調べてみるのも一つの手段です。ホームページで買取金額の目安を見るのもいいですし、口コミで利用者の生の声を聞くことができるので、業者を選ぶ上で参考になります。また、買取を強化している車種も確認することができます。

顧客満足度が高い

買取業者でも、多くの実績を残している業者があります。実績が高いということは信頼できる業者で顧客満足度が高いことを意味しています。そのため、自分のトラックを高く売却するためにも実績が高いところを選択するといいでしょう。

全国チェーンの業者

トラックを売る時に業者が全国的に展開しているどうかもチェックしてみるといいでしょう。全国的に展開している業者なら、同じ車でも違い店舗で高く売ることができます。そのため、自分のトラックを高く売ってくれる可能性があるのです。

販路が豊富な業者

車は時間が経てば経つほど、価値は下がっていきます。販路が少ない業者は車を買取してもなかなか売ることができないので、買取の段階で安く買取している業者も多いです。逆に販路が豊富だと買取してから価値を下げることなく、販売することができるので、高く買い取ることができるのです。

専門業者を選ぶ

トラックを高く売る方法として、トラックの買取を専門としている業者を選ぶといいでしょう。トラック買取業者はトラックだけでなく、重機や建機などの幅広いジャンルで買取を行っています。そして、専門的に買取を行っているので、従来よりもトラックを高く売ることができます。

広告募集中